学舎 ブレイブ 来舎条件の緩和についてのお知らせ

保護者各位の皆様にお知らせいたします。

いつもブレイブの活動をご支援くださり、ありがとうございます。

3月2日にお知らせいたしました、個別支援の際のお子様の来舎に関する取り決めで、原則、保護者が同伴していなければ来舎ができないという条件で個別支援を行ってきました。

今般、中高生に関してはお子様のお一人での来舎を認めるよう、以下の通り、来舎条件が緩和されましたので、お知らせいたします。

  • ① 個別支援の利用時間は午前10時~午後3時までです。
  • ② 完全予約制です。予約は先着順とさせていただきます。
      また、4月よりは週3回までのご利用を条件といたします。
  • ③ 集団での活動は行いません。 
      大部屋での活動は定員が2名です。
      一定の距離を保って活動を行います。
      30分に一度を目途に換気を行います。お子様の服装にはご留意願います。
  • ④ 個別支援は一日最大2時間までと致します。
      午前2時間、午後2時間の枠内でお昼に入れ替えを行います。利用時間の枠内でご利用ください。
  • ⑤ 来舎時に検温を行います。
      検温で37.5度以上の熱がある場合や、風邪の症状がある場合は入室をお断りいたします。
  • ⑥ 入室、退室時に20秒以上の手洗いをお願いします。

  • ⑦ 小金井市、小平市、国分寺市に隣接する市区町村に在住の中高生に関しては、お子様おひとりでの通所を可能としました。
      該当する区市は以下の通りです。
  • 立川市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・府中市・調布市
    練馬区 杉並区 世田谷区

詳しくは下記PDFの2枚目、「来舎条件の緩和」についてをご覧ください。

趣旨をご理解の上で、ご気軽にご連絡いただければ幸いです。

 

学舎 ブレイブ 支援について

2020年03月22日