学び舎ブレイブ 支援再開について

緊急事態宣言解除を受けて、2020年6月1日(月)より、適応指導などの支援を再開いたしますので、ご連絡いたします。
ただし、新型コロナウイルスの感染拡大が完全に終息していない現状から、当面の間は集団支援ではなく、個別の支援を下記の条件を設けて実施してまいります。
趣旨ご理解の上、ご気軽にご連絡いただければ幸いです。

 



  • 個別支援の条件

  • 1・利用時間 午前10時~午後3時までとします。

    2・完全予約制となります。利用を希望される場合はご予約下さい。
    また、予約は先着順とさせていただき、週に3日の利用を上限とします。

  • 3・外気温に関わらず、頻繁に窓を開け換気を行います。
    衣服の着脱が可能な服装で来舎させてください。

  • 4・個別支援の時間は一日最大2時間までとします。午前2時間、午後2時間の枠内でお昼に入れ替えをいたします。
    この範囲内で、ご予約ください。

    5・来舎時にお子さんの検温をいたします。体温が37.5度以上ある場合や、その体温でなくても、風邪の症状のある場合は帰宅させます。

    6・お子さんには入室時、退室時および活動開始前後の20秒以上の石鹸による手洗いを励行します。
    また、活動開始前後にはスタッフは使用遊具等をアルコールで消毒をします。


    予約連絡先:042-207-6885にお電話にてご予約下さい。

    なお先着順に予約を受けますので、ご希望の日時に予約を受けられない場合もございます。
    ご了承ください。

    学年別の来舎の条件

    1.来舎させるかどうかは、保護者のご判断を最優先にお願いします。

    発熱していなくても、風邪の症状がある場合は、来舎は控えるようにしてください。
    公共交通機関に遅延などが発生し、混雑が予想される場合は、来舎は控えるように勧めてください。
    迷われる場合は、お電話にてご相談ください。

    2.小学生の条件

    小金井市、小平市、国分寺市に在住の場合、従来通り、徒歩または自転車での単独の来舎は可能です。上記以外の地域にお住まいの方は、保護者の送迎が必要です。


    3.中学生・高校生の条件

  • ①小学生と同様に、小金井市、小平市、国分寺市に在住の場合、徒歩または自転車での単独の来舎は可能です。

    ②小金井市、小平市、国分寺市に近接する区市に在住の場合、公共交通機関を用いて、子ども本人単独での来舎は可能です。
    ③④以外の場合は、保護者が同伴してください。

    ③ ②の「近接する区市」とは、市部に関しては 立川市・三鷹市・武蔵野市・西東京市・府中市・調布市を想定しています。区部に関しては 練馬区 杉並区 世田谷区を想定しています。

    ④公共交通機関としては、JR中央線の場合、武蔵小金井駅から起算して電車の利用は15分以内、西武新宿線の場合、花小金井駅から起算して電車の利用は10分以内程度を想定しています。
    JR中央線、西武新宿線をご利用の場合で、バスなどの公共交通機関利用時間を上記2駅経由でブレイブに到着まで公共交通機関の利用時間が合計40分以内を目安にお考え下さい。
    花小金井駅からブレイブの直近のバス停「本町2丁目北」まで乗車時間は約6分です。

    ⑤個別の学習支援、療育支援、カウンセリングも、中学、高校生は上記に準じます。
    ラッシュ時刻に重なる午後3時以降の単独での来所は極力避けてご予約ください。
    18歳以上の方を対象とするカウンセリングの場合、本人のみの来舎で構いません。

     


 

詳細は下記のPDFをご覧ください

6月1日からの学び舎ブレイブの支援について

2020年06月01日